別府市の「中古住宅」の無料査定、売却(任意売却を含む)のお手伝いから「空き家」の管理サービス、耐震診断・住宅診断(ホームインスペクション)の「取次店」を行っています。
トップページ 会社案内 売却専門 任意売却 無料査定 お問い合わせ
代表取締役の職歴と想い
 ■ 不動産営業歴 14年
 ■ 住宅営業歴  14年
 私が責任を持って誠実で
 正直に、そして、全力で
 お手伝い致します。
 代表取締役 大田 昭憲
会 社 概 要
0977-75-8853
0977-75-8854
info @ ofss,jp
am 9:00 pm 18:00
定休日 水曜日(毎週)
会社案内(マップ)
プライバシー・ポリシー
免責事項(利用規約)
中古住宅の「耐震診断(耐震基準適合証明)」
 「耐震診断」とは・・・
  既存建物(構造物)を調査して、安全性を診断することを「耐力診断」
 と言い「地震」に対する診断の場合を、特に「耐震診断」と言います。
  「耐震診断」とは、既存建物(構造物)の構造上の強度を調査し、地震
 に対し「耐震性・安全性」の程度を判断することです。また古い構造基準
 で設計施工された既存建物(構造物)に対して、現行の「新耐震基準」に
 より耐震性を再評価することです。
  住宅の耐震強度の重要性が認知され始めた昨今、ご自宅の地震への備え
 はいかがでしょうか。あなたのご自宅が「地震」に強い建物(住宅)であ
 るかどうかご存じでしょうか。「耐震診断」をすることで、ご自宅の地震
 に対する「安全性」を確認することができます。あなたの大切なご家族の
 「生命を守る」ために、ご自宅がどれくらいの「耐震性能」を持っている
 かどうかを把握することは、とても重要なことだと思います。
 なぜ「耐震診断」を行う必要があるの?
  まず、あなたのご自宅の「状態を知る」ことです。建物の状態は、千差
 万別で「耐震の対策」もお家によって異なります。今後、ご自宅を長持ち
 させるためにやらなければならないことも、お家によって異なります。
  「木造の住宅」「生き物」です。「定期的にメンテナンス」をしれな
 ければ、本来保持すべき性能を発揮できないばかりか、ご自宅の寿命を縮め
 てしまいます。
  まずは「耐震診断」で、ご自宅の現在の状況を把握し「耐震性」も含め
 今後「どのような対策を取らなければならないか」を知ることが重要なの
 だと思います。
 「耐震診断」でわかることは?
 1, 必要な強さ [Qr]
お家の広さや地盤などの条件から、そのお家に必要な強さ
がわかります。
 2, 評価できる強さ [Pd]
耐震診断の結果、壁の強さ、壁の配置、劣化度を考慮して
あなたのお家の評価できる強さ(保有耐力Pd)がわかり
ます。
 3, つよさ [P]
あなたのお家に配置されている壁の仕様や配置の量から、
あなたのお家の強さを判断します。壁の強さが足りない場
合は、より強い壁(耐力壁)を設置する補強工事が必要と
なります。
 4, 配置 [E]
十分な量の壁があっても配置のバランスが悪ければ倒壊の
原因となってしまいます。建物の配置バランスを知ること
で、どこの壁を改善すればよいのかがわかります。
 5, 劣化度 [D]
家屋に劣化が見られると、本来持っているはずの力が発揮
できなくなります。劣化の様子を知ることで、今後どのよ
うなメンテナンスを継続すればよいのかがわかります。
 耐震診断を行うための「各種要件!」
 1, 対象地域
 別府市内全域・大分市内全域
 2, 対象不動産
 木造の平屋建て・木造2階建てまで
 3, 建築年月日
 平成12年6月1日以前 (2000年6月1日以前以前)に
 建築確認申請を受けて着工した建物
 4, 診断形式
 簡易耐震診断(目視による診断)
 5, 診断費用
 60,000 円 + 消費税
 6, その他
 <注> 建物の仕様や状態等が図面と著しく相違している場合や
    その他、診断ができない場合もございます。
 耐震診断実施の「指定登録業者(建築士事務所)」
  「住宅金融支援機構(フラット35、リ・ユース住宅、リフォーム住宅
   適合証明業務取扱い適合証明業務)」
 日本木造住宅耐震補強事業者協同組合
 日本住宅保証検査機構(JIO)
 耐震診断の「お申込み・お問い合わせ」
  当社提携の建築士事務所による「耐震診断」につきましては「毎月5組
 限定」とさせて頂いております。また人的要因等もございますので、スケ
 ジュール調整をさせて頂く場合がございます。
  「耐震診断」のお申し込み・お問い合わせにつきましては「お電話」
 メールにて受付を致しております。
■「耐震診断」についてのご相談・お問い合わせは下記まで、お気軽にご連絡下さい!
0977ー75ー8853 【担当 大田まで】 info@ofss.jp
 木造住宅「耐震基準の変遷」
 ○ 旧耐震基準
 1950年~1981年5月 ●●●
(昭和25年~昭和56年5月)
・必要壁量を規定
・壁は釣り合い良く配置
・筋交は金物で緊結
 ○ 新耐震基準
 1981年6月~2000年5月
(昭和56年6月~平成12年5月)
・必要壁量を約2倍に
 ○ 新新耐震基準
 2000年6月~現在以降●●●●
(平成12年6月~現在以降)
・壁の配置にバランスを導入
・筋交のサイズにより金具を指定
 耐震基準適合証明書」の取得によるメリット!
 ① 「住宅ローン減税」の適用が受けられます。
   通常、住宅ローン減税は、中古住宅の場合「非耐火構造(木造等)」は
   20年以内で「耐火構造」は25年以内の建物に適用されます。ただし
   「耐震基準適合証明書」を取得することで「非耐火構造(木造等)」は
   20年超で「耐火構造」は25年超の中古住宅であっても「住宅ローン
   の控除等」の適用を受けることができます。
 ② 登記費用の「登録免許税」が通常より安くなります。
 ③ 「不動産取得税」が通常より安くなります。
 ④ 「地震保険の保険料」が通常より安くなります。
 ⑤ 「贈与税の非課税措置」が受けられます。
   (ただし、一定の要件を満たすことが前提です。)
  I N D E S
  ■「売却」関連サイト
 ・中古住宅の売却サービス  ・中古住宅の売却手順  ・中古住宅の住宅履歴情報  ・中古住宅の住宅診断
 ・中古住宅の耐震診断  ・既存住宅のかし保険  ・既存住宅の性能表示 ①  ・既存住宅の性能表示 ②
 ・中古住宅の資産価値 ①  ・中古住宅の資産価値 ②  ・中古住宅のメンテナンス ①  ・中古住宅のメンテナンス ②
 ・中古住宅の物件調査  ・物件調査(現地編)  ・物件調査(法務局編)  ・物件調査(市役所編)
 ・売却時の価格査定  ・売却時の諸費用  ・売却時の譲渡所得税 ①  ・売却時の譲渡所得税 ②
 ・売却時の必要書類  ・売却時の媒介契約  売却時の重説事項説明書  ・売却時の売買契約書
 中古住宅を売却するコツ  早く高く売却するコツ ①  早く高く売却するコツ ②  早く高く売却するコツ ③
 ・賢く売却するコツ  ・有利に売却するコツ ①  ・有利に売却するコツ ②  ・有利に売却するコツ ③
 売却できない理由 ①  売却できない理由 ②  買い換え(住み替え)  ・売却時のよくある質問
 ・無料小冊子(売却編)  ・無料セミナー(売却編)  ・中古住宅の無料価格査定
  ■「任意売却」関連サイト
 ・任意売却のサービス  ・任意売却の手順(流れ)  ・任意売却のよくある質問
  ■「空き家管理」関連サイト
 ・空き家の管理サービス  ・空き家管理の手順(流れ)  ・空き家管理のプラン  ・空き家管理の管理料金
 ・空き家管理のエリア  ・空き家の固定資産税  ・空き家管理の親の家  ・空き家の活用法・再利用
 ・空き家(実家)の相続  ・親の家(実家)の片づけ  ・空き家のよくある質問
  ■「高齢者支援」関連サイト
 ・高齢者の売却支援サービス  ・高齢者の不動産売却 ①  ・高齢者の不動産売却 ②  ・高齢者の不動産売却 ③
 ・高齢者の住まいと老後 ①  高齢者の住まいと老後 ②  高齢者と成年後見  ・高齢者と家族信託
  ■「購入」関連サイト
 ・中古住宅の購入サービス  ・中古住宅の売買物件情報  ・中古住宅の購入手順  ・購入時の会員システム
 ・中古住宅の各種税金  ・中古住宅の選び方  ・中古マンションの選び方  ・失敗しない土地の選び方
 ・購入時の諸費用  ・金融機関と住宅ローン  ・住宅ローンと返済計画  ・購入時のよくある質問
 ・無料小冊子(購入編)  ・無料セミナー(購入編)  ・購入時の無料会員登録  ・購入時の来店案内予約
  ■「別府市」関連サイト
 ・別府市の地域情報  ・別府市の生活情報  ・別府市の学校と教育  ・別府市の観光と施設
 ・別府市の地名・町名  ・別府市の通学区域  ・別府市の防災情報マップ  ・おおいたの防犯マップ
  ■「リンク」関連サイト
 ・相互リンクのサイト集  ・全国不動産会社のリンク集  ・不動産・住宅関連のサイト集
  I N F O R M A T I O N
 ■ 業務内容
 ・不動産(新築住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンション、土地)売買仲介業 ・投資用(事業用)不動産売買仲介業
 ・不動産賃貸仲介業 ・不動産賃貸管理業 ・不動産(中古住宅)任意売却サービス業 ・不動産(中古住宅)空き家管理サービス業
 ・不動産(中古住宅)住宅診断の「取次店」 ・不動産(中古住宅)耐震診断の「取次店」 ・既存住宅(中古住宅)かし保険の「取次店」
 ・不動産(中古住宅)の売却相談 ・不動産(中古住宅)の購入相談 ・不動産(中古住宅)のリフォーム(修繕、補修等)相談  
 ・不動産(中古住宅)の住宅ローンの相談 ・成年後見の相談 ・家族信託の相談 ・相続、贈与の相談 ・税金の相談
 ■ 営業エリア
 ・別府市 北部地域 ・別府市 鶴見台地域 ・別府市 中部地域 ・別府市 青山地域 ・別府市 朝日地域 
 ・別府市 山の手地域 ・別府市 浜脇地域 ・その他地域 大分市 ・その他地域 由布市 ・その他地域 日出町
 ■ 会社案内
 ・別府市 ・不動産会社 ・株式会社 大分不動産総合センター ・大分県知事免許(2)第2933号
 ・(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員 ・(一社)大分県宅地建物取引業協会会員 ・(一社)九州不動産公正取引協議会会員
 ・(一社)木造住宅耐震普及協会会員 ・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合不動産情報会員
会社案内(マップ) プライバシー・ポリシー 免責事項(利用規約) お問い合わせメール
株式会社 大分不動産総合センター お問い合わせはお気軽に! 0977-75-8853
〒874-0025 大分県別府市亀川四の湯町1番23号 Copyright(C)All Rights Reserved by 株式会社 大分不動産総合センター