別府市の「中古住宅」の無料査定、売却(任意売却を含む)のお手伝いから「空き家」の管理サービス、耐震診断・住宅診断(ホームインスペクション)の「取次店」を行っています。
トップページ 会社案内 売却専門 任意売却 無料査定 お問い合わせ
代表取締役の職歴と想い
 ■ 不動産営業歴 14年
 ■ 住宅営業歴  14年
 私が責任を持って誠実で
 正直に、そして、全力で
 お手伝い致します。
 代表取締役 大田 昭憲
会 社 概 要
0977-75-8853
0977-75-8854
info @ ofss,jp
am 9:00 pm 18:00
定休日 水曜日(毎週)
会社案内(マップ)
プライバシー・ポリシー
免責事項(利用規約)
中古住宅を「賢く売却する条件!」
  ■ あなたの“お家”を「賢く売却する条件!(1)」とは・・・
(1)「アクセス」「利便施設」「住環境」は、重要ポイント!
  一般的に「アクセス」「利便施設」「住環境」等は、住宅の価を決める
 上で重要なポイントになります。“お家”そのものに関しては「築年数」
 が価格に大きく影響します。ただし、築年数が古くても「しっかりと手入
 れをして美しい状態を保っている」“お家”は、良い条件で売却されるこ
 ともあります。
(2)お家の人気度が、価格を左右する!
  売却に出したときに「“お家”に関心を持ってくれる人が何人いるか」
 “お家”の価値を左右します。「こんな“お家”に住んでみたい」と思
 うような“お家”には、必ずしも立地や築年数などの条件が良い物件とか
 ではなく「不思議と立ち寄りたくなる親近感を持った“お家”」であった
 りします。
(3)“お家”の価値は「メンテナンス」で決まる!
  “お家”は「そこに住む人がどれだけその“お家”を大切にしたか」
 よって、かなり状態が変わってきます。「外壁」「屋根」などの 「メン
 テナンス」をしっかり行い「結露の対策」「換気」などをこまめに行った
 “お家”は、経年変化(経年劣化)はあるものの、全体的に「好印象」
 与えます。
(4)「ここに住みたい」と思える“お家”であることが大切!
  自分自身が住んでいて「気持ちの良い“お家”」は、他の人にとっても
 「住みたい“お家”」である可能性は大きいと思います。“お家”の売却
 の場合は、居住中の売却が決まるケースが多いので、日頃からインテリア
 などを工夫し、お客様に「ここに住みたい」と思って頂けるイメージ作り
 を心がけましょう。“お家”の内覧(見学)のときに、少しでも好印象を
  与え購入希望者様にとって“あこがれのお家”として映る“我が家”
 なるよう日頃から注意深く“お家”の中や外観などを「メンテナンス」
 することが大切です。「愛情をかけて育てた“お家”」こそが「資産価値
 の高い“お家”」となります。
(5)より良い条件で売却するために、下準備を万全に!
  様々なご事情で「愛着ある“お家”」の売却を検討されることが、出て
 くると思います。その時のために「あらかじめ事前に準備をしておく」
 いざというときに落ち着いて行動ができ、売却もスムーズに進みます。
  実際に“お家”を売りに出してからは、種々の手続きやお引越しの準備
 などすることも多く、細かいところまでなかなか手が回りません。
 時間にゆとりのある内に、より有利に売却を進めるためにも「下準備」
 始めましょう。
(6)“お家”を美しく清潔に保ち、ご近所づきあいも大切に!
  もし自分が購入者だったら、今の“お家”を欲しいと思うでしょうか?
 もし「これではちょっと」と思う場合には「どこを直せば」魅力的になる
 のか、購入希望者様の気持ちになって住まいを見直してみましょう。
  当然のことですが、大前提としては「“お家”をきれいにしておく」
 いうことです。“お家”の印象というのものは、内覧(見学)のときだけ
 でなく、そこに住む「ご家族の歴史そのもの」が記憶として残っています。
 「きちんと整理整頓され、掃除が行き届いた“お家”」は、住んでいた方
 が退去された後でも、不思議と「美しい印象」が残ります。
(7)売却に必要な書類を確認する!
  “お家”を購入した際に受け取った書類等は、きちんと保管をしておき
 ましょう。売却する前には、事前に書類等の確認をしておきましょう。
  もし紛失をしている場合には、不動産会社に相談してみましょう。
(8)今の“お家”がいくらで売れるのかを把握しておく!
  “お家”をお売りに出したら、いくらで売れるのか、また、おおよその
 「相場観」を把握しておくことです。“お家”が「いくらで売れそうなの
 か」ということを知っておくことで、それなりの心づもりができ、新たな
 生活に向けて計画を立てる際の参考になります。
(9)「預金額」や「住宅ローン残高」などを確認する!
  現時点での「住宅ローン残高」「預金額」は確認しておきましょう。
(10)住まいの「履歴情報」を作成しよう!
  “お家”の「履歴情報」を作成しておくことで、購入希望者様に分かり
 やすく、また「好印象」を与えることができます。
  住まいの履歴情報とは「住まいの設計・施工・維持管理に関するすべて
 の情報」を集めたもので「いつ・だれが・どのようにしたのか」といった
 内容が明確になったものです。そうすることで「物件に対する信用度」
 高くなり、「資産価値」も高まります。売却物件として市場に流通させる
 ときにも「適正な価値を判断する材料」として利用することができます。
  住まいの履歴情報があることで、購入希望者様も「納得・安心」すると
 思われます。「住宅履歴情報」だけでなく「購入を考える際にメリットに
 なると思われる情報」も集めておくと購入希望者様へのアピールにつなが
 ります。「この住宅を購入したら、こんなに楽しい生活が待っている。」
 と想像できる要素が多ければ多いほど、購入希望者様の購入意欲もアップ
 することでしょう。
  ■ あなたの“お家”を「賢く売却する条件!(2)」とは・・・
  売主様が“お家”をご希望の価格で売却するためには、購入希望者様に
 あなたの“お家”が「条件の割りにお得だ(安い)」と認識して頂くこと
 です。
(1)売却を依頼した不動産会社(担当者)に伝えましょう。
 “お家”の売却の相手は、購入希望者様です。購入希望者様に物件の良さ
 が伝わらないと、成約(購入して頂くこと)には至りません。
  購入希望者様に物件の特徴を告知し説明するのは、不動産会社です。
 そこで「物件の特徴を詳しく、わかりやすく」不動産会社の担当者に説明
 を行いましょう。また、売主様に代わって購入希望者様に説明してもらう
 ために、担当者と信頼関係を築きましょう。“お家”を少しでも高く売却
 するためには「信頼できる不動産会社を選ぶこと(信頼できる担当者)」
 が大切です。売主様と担当者の二人三脚での売却が、売却成功へ導くカギ
 だと思います。
 ○ 当初決めた約束事をきちんと守ること。
 ○ 宅地建物取引業法で決められたことを厳守していること。
 ○ 売主様の立場に立って行動していること。
(2)生活のイメージを伝えましょう。
  “お家”の「概要・周辺環境」「生活のイメージ」などあらゆる情報
 を伝えましょう。“お家”を購入することで「どのような快適な暮らしが
 できるのか」といった購入希望者様の「夢や希望が膨らむような情報」
 提供を心掛けることが必要です。不動産会社だけにまかせにせず、一緒に
 売却するとの思いで取り組みましょう。
(3)内覧(見学)で、購入希望者様をその気にさせましょう。
  内覧(見学)のときには、購入希望者様に対して「おもてなしの心」
 持って掃除や片付け(整理整頓)、必要書類などの事前準備をしっかりと
 行いましょう。また、できる限り「生活感を出さない」ように気をつけま
 しょう。水回りや押入れなどの収納の中は、購入希望者様が確認しておき
 たいと思うところなので、見やすいように配慮しておくことは「好印象」
 につながります。
  売主様のご要望であります「少しでも高く売却する」ために大切なこと
 とは、購入希望者様に「この“お家”は、お買い得だ」「自分にぴった
 りの条件で、他にはない“お家”だ」と思って頂くことです。“お家”の
 ことを誰よりも理解しているのは、売主様のあなたです。「正確で詳しく
 そして正直に」“お家”の特徴などの情報をお伝えしましょう。
■「ご売却」についてのご相談・お問い合わせは、下記までお気軽にご連絡下さい!
0977ー75ー8853 【担当 大田まで】 info@ofss.jp
  I N D E S
  ■「売却」関連サイト
 ・中古住宅の売却サービス  ・中古住宅の売却手順  ・中古住宅の住宅履歴情報  ・中古住宅の住宅診断
 ・中古住宅の耐震診断  ・既存住宅のかし保険  ・既存住宅の性能表示 ①  ・既存住宅の性能表示 ②
 ・中古住宅の資産価値 ①  ・中古住宅の資産価値 ②  ・中古住宅のメンテナンス ①  ・中古住宅のメンテナンス ②
 ・中古住宅の物件調査  ・物件調査(現地編)  ・物件調査(法務局編)  ・物件調査(市役所編)
 ・売却時の価格査定  ・売却時の諸費用  ・売却時の譲渡所得税 ①  ・売却時の譲渡所得税 ②
 ・売却時の必要書類  ・売却時の媒介契約  売却時の重説事項説明書  ・売却時の売買契約書
 中古住宅を売却するコツ  早く高く売却するコツ ①  早く高く売却するコツ ②  早く高く売却するコツ ③
 ・賢く売却するコツ  ・有利に売却するコツ ①  ・有利に売却するコツ ②  ・有利に売却するコツ ③
 売却できない理由 ①  売却できない理由 ②  買い換え(住み替え)  ・売却時のよくある質問
 ・無料小冊子(売却編)  ・無料セミナー(売却編)  ・中古住宅の無料価格査定
  ■「任意売却」関連サイト
 ・任意売却のサービス  ・任意売却の手順(流れ)  ・任意売却のよくある質問
  ■「空き家管理」関連サイト
 ・空き家の管理サービス  ・空き家管理の手順(流れ)  ・空き家管理のプラン  ・空き家管理の管理料金
 ・空き家管理のエリア  ・空き家の固定資産税  ・空き家管理の親の家  ・空き家の活用法・再利用
 ・空き家(実家)の相続  ・親の家(実家)の片づけ  ・空き家のよくある質問
  ■「高齢者支援」関連サイト
 ・高齢者の売却支援サービス  ・高齢者の不動産売却 ①  ・高齢者の不動産売却 ②  ・高齢者の不動産売却 ③
 ・高齢者の住まいと老後 ①  高齢者の住まいと老後 ②  高齢者と成年後見  ・高齢者と家族信託
  ■「購入」関連サイト
 ・中古住宅の購入サービス  ・中古住宅の売買物件情報  ・中古住宅の購入手順  ・購入時の会員システム
 ・中古住宅の各種税金  ・中古住宅の選び方  ・中古マンションの選び方  ・失敗しない土地の選び方
 ・購入時の諸費用  ・金融機関と住宅ローン  ・住宅ローンと返済計画  ・購入時のよくある質問
 ・無料小冊子(購入編)  ・無料セミナー(購入編)  ・購入時の無料会員登録  ・購入時の来店案内予約
  ■「別府市」関連サイト
 ・別府市の地域情報  ・別府市の生活情報  ・別府市の学校と教育  ・別府市の観光と施設
 ・別府市の地名・町名  ・別府市の通学区域  ・別府市の防災情報マップ  ・おおいたの防犯マップ
  ■「リンク」関連サイト
 ・相互リンクのサイト集  ・全国不動産会社のリンク集  ・不動産・住宅関連のサイト集
  I N F O R M A T I O N
 ■ 業務内容
 ・不動産(新築住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンション、土地)売買仲介業 ・投資用(事業用)不動産売買仲介業
 ・不動産賃貸仲介業 ・不動産賃貸管理業 ・不動産(中古住宅)任意売却サービス業 ・不動産(中古住宅)空き家管理サービス業
 ・不動産(中古住宅)住宅診断の「取次店」 ・不動産(中古住宅)耐震診断の「取次店」 ・既存住宅(中古住宅)かし保険の「取次店」
 ・不動産(中古住宅)の売却相談 ・不動産(中古住宅)の購入相談 ・不動産(中古住宅)のリフォーム(修繕、補修等)相談  
 ・不動産(中古住宅)の住宅ローンの相談 ・成年後見の相談 ・家族信託の相談 ・相続、贈与の相談 ・税金の相談
 ■ 営業エリア
 ・別府市 北部地域 ・別府市 鶴見台地域 ・別府市 中部地域 ・別府市 青山地域 ・別府市 朝日地域 
 ・別府市 山の手地域 ・別府市 浜脇地域 ・その他地域 大分市 ・その他地域 由布市 ・その他地域 日出町
 ■ 会社案内
 ・別府市 ・不動産会社 ・株式会社 大分不動産総合センター ・大分県知事免許(2)第2933号
 ・(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員 ・(一社)大分県宅地建物取引業協会会員 ・(一社)九州不動産公正取引協議会会員
 ・(一社)木造住宅耐震普及協会会員 ・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合不動産情報会員
会社案内(マップ) プライバシー・ポリシー 免責事項(利用規約) お問い合わせメール
株式会社 大分不動産総合センター お問い合わせはお気軽に! 0977-75-8853
〒874-0025 大分県別府市亀川四の湯町1番23号 Copyright(C)All Rights Reserved by 株式会社 大分不動産総合センター