別府市の「中古住宅」の無料査定、売却(任意売却を含む)のお手伝いから「空き家」の管理サービス、耐震診断・住宅診断(ホームインスペクション)の「取次店」を行っています。
トップページ 会社案内 売却専門 任意売却 無料査定 お問い合わせ
代表取締役の職歴と想い
 ■ 不動産営業歴 14年
 ■ 住宅営業歴  14年
 私が責任を持って誠実で
 正直に、そして、全力で
 お手伝い致します。
 代表取締役 大田 昭憲
会 社 概 要
0977-75-8853
0977-75-8854
info @ ofss,jp
am 9:00 pm 18:00
定休日 水曜日(毎週)
会社案内(マップ)
プライバシー・ポリシー
免責事項(利用規約)
既存住宅(中古住宅)の「住宅かし保険」(個人間用)
  ■「瑕疵(かし)」とは・・・
  中古住宅の「不動産売買契約」に従って、引渡しを受けた後、約束通り
 の「性能」・「品質」「確保できていないこと」をいいます。
  ■「住宅かし保険」とは・・・
  「瑕疵(かし)」が発生した場合に「補修費用を補償する」のが「住宅
 かし保険」です。瑕疵担保責任がある事業者が、保険を申し込み、契約を
 行います。保険の申し込み後に、建築士の検査員が瑕疵そのもを予防する
 ために保険対象部分の検査を行いますので、一定の品質を確保することが
 できます。また、保険の期間内に保険対象の瑕疵が発生したとき、もしも
 事業者が倒産・廃業していた場合は、購入者(居住者)が直接、保険法人
 に保険金を請求することができます。
  「住宅かし保険」とは、住宅の購入やリフォーム工事に際して「重大な
 欠陥」から消費者を守るための保険です。「重大な欠陥」とは、耐震性能
 に重要な「構造耐力上主要な部分」「雨漏り」などを起こさないための
 「雨水の侵入を防止する部分の基本的な性能を満たさない状態」というこ
 とです。
  ■ 保険の対象となる「基本構造部分」
  補修費用等の保険金の支払い対象「構造耐力上主要な部分」・「雨水の
 侵入を防止する部分」
 【木造(軸組工法)戸建住宅の例】
【構造耐力上主要な部分】 【雨水の侵入を防止する部分】
屋根版 小屋組
横架材 床 版
斜 材 土 台
基 礎 基礎杭
屋 根 外 壁
開口部
  ■「既存住宅かし保証保険(個人間用)」
  宅建業者以外の方(個人)が、売主となる既存住宅の売買に際して既存
 住宅を検査し買主様に対して保証を行う「検査事業者が被保険者」となる
 保険です。万一、隠れた瑕疵により住宅の「基本構造部分」等に不具合が
 生じた場合には「JIO」は、補修費用等を「保険金」として検査事業者に
 お支払します。
  ■「既存住宅かし保証保険(個人間用)」の保険内容
 【保険のしくみ】
  「かし保険」は「検査事業者が被保険者となり、お申し込みいただく
 保険です。検査事業者(以下「被保険者」といいます。)は、住宅の引渡
 前に保険を申し込み売主または買主との約定に基づき検査をします。
  「JIO」は、保険の引受けにあたり「検査」を行います。検査には有効
 期間があります。検査実施日から引渡日までが「1年以内」であること。
 ただし、再検査などにより同一住宅で複数回検査を実施した場合は、最初
 の検査の実施日が有効期間の始期となります。
  保険の対象となる瑕疵の修補等にかかった費用、又は修補に係わる損害
 賠償金を「JIO」が保険金として被保険者にお支払します。また、被保険
 者が倒産等により保険対象部分の修補又は損害賠償金の支払いができない
 場合には、買主様が「JIO」へ保険金を請求することができます。
 【保険の対象となる基本構造部分】
  保険の対象となる「基本構造部分」は、住宅の「品質確保の促進等に関
 する法律」施行令第5条第1項及び第2項に規定する「構造耐力上主要な部
 分」および「雨水の侵入を防止する部分」で構造耐力性能または防水性能
 における「隠れた瑕疵」が保険の対象です。
 【保険期間】
  この保険の保険期間は、原則として対象住宅のお引渡日から「1年間又
 は5年間」です。
 【保険をお支払する場合】
  対象住宅の保険対象部分の隠れた瑕疵に起因して、対象住宅が基本的な
 構造耐力性能又は防水性能を満たさない場合(以下「事故」といいます。)
 に被保険者が買主の損害に対して保証責任を履行することによって生じる
 損害(以下「損害」といいます。)について保険金をお支払いします。
  対象住宅に「事故」が発生し、被保険者が倒産等により相当期間を経過
 してもなお保証責任を履行できない(以下「倒産等」といいます。)場合
 は、買主様からの請求に基づき、直接買主様に対して保険金をお支払いし
 ます。この場合「JIO」がお支払いした保険金は、被保険者に対しお支払
 いしたものとみなします。
 【お支払する保険金の内容】
 ● 修補費用
材料費、労務費等の事故を修補するために直接必要な
費用または修補に代わる損害賠償金
 ● 仮住居費用・転居費用
対象住宅の居住者が事故の修補のために一時的な移転
を余儀なくされた場合の仮住居費および転居費用
 ● 損害調査費用
対象住宅に事故が発生したことにより修補が必要な場
合に、修補範囲や修補方法、金額を確定するための調
査に必要な費用
 ● 求償権保全費用
保険金の支払対象となる損害が発生し、被保険者が他
人に損害賠償の請求が出来る場合に、その権利を保全
する手続きを行うために必要な費用
 ● 争訟費用
瑕疵担保責任に関する争訟について必要となる訴訟、
和解、調停、仲裁または示談の費用
  いずれも「JIO」が、事前に必要かつ妥当と認めた費用をお支払します。
 買主様の直接請求により保険金をお支払する場合には「求償権保全費用」
 や「争訟費用」はお支払の対象となりません。
 【保険契約ごとの支払限度額】
  「1住宅」当りの支払限度額は、上記の費用を合計し保険期間を通算して
 500万円又は1,000万円」です。(申込商品によって異なります。)
 【保険金をお支払いできない場合の一般例】
 ○ 保険者・売主様・買主様又はこれらの者と雇用契約のある者の故意又は
   重大な過失。
 ○ 対象住宅の著しい不適正使用(用途変更等含む)、又は著しく不適正な
   維持管理(定期的に必要とされる修繕を怠った場合を含む。)
 ○ 洪水、台風、暴風、暴風雨、竜巻、豪雨等の自然現象、又は火災、落雷
   爆発暴動等の偶然、又は外来の事由、または重量車両、鉄道等の運行に
   よる振動等。
 ○ 土地の沈下、隆起、移動、軟弱化、土砂崩れ、土砂の流入、又は土地造
   成工事の瑕疵。
 ○ 地震もしくは噴火、又はこれらによる津波。
 ○ 対象住宅の虫食い、もしくはねずみ食い、対象住宅の性質による結露又
   は瑕疵によらない対象住宅の自然劣化。
 ○ 対象住宅の保険対象部分の隠れた瑕疵に起因し生じた傷害、疾病、死亡
   後遺障害等や対象住宅以外の財物の滅失もしくは毀損、又は対象住宅や
   財物の使用の阻害。
 ○ 被保険者が不適当であることを指摘したにもかかわらず、買主様が採用
   させた設計・施工は瑕疵によらない
 ○ 対象住宅引渡し後の増築・改築・修補の工事、又はそれらの工事部分の
   瑕疵。
 ○ 対象住宅に採用された後方に伴い、通常生じうる雨水の侵入・すきま・
   たわみ等の事象。
 ○ 被保険者と買主様との間に「JIO」所定の「標準保証書」以外の約定が
   ある場合において、その約定によって保証される「標準保証書」の内容
   を超える保証責任。
 ※ 詳細につきましては「JIO」又は「保険取次店」までご確認して下さい。
■「ご売却」についてのご相談・お問い合わせは、下記までお気軽にご連絡下さい!
0977ー75ー8853 【担当 大田まで】 info@ofss.jp
  I N D E S
  ■「売却」関連サイト
 ・中古住宅の売却サービス  ・中古住宅の売却手順  ・中古住宅の住宅履歴情報  ・中古住宅の住宅診断
 ・中古住宅の耐震診断  ・既存住宅のかし保険  ・既存住宅の性能表示 ①  ・既存住宅の性能表示 ②
 ・中古住宅の資産価値 ①  ・中古住宅の資産価値 ②  ・中古住宅のメンテナンス ①  ・中古住宅のメンテナンス ②
 ・中古住宅の物件調査  ・物件調査(現地編)  ・物件調査(法務局編)  ・物件調査(市役所編)
 ・売却時の価格査定  ・売却時の諸費用  ・売却時の譲渡所得税 ①  ・売却時の譲渡所得税 ②
 ・売却時の必要書類  ・売却時の媒介契約  売却時の重説事項説明書  ・売却時の売買契約書
 中古住宅を売却するコツ  早く高く売却するコツ ①  早く高く売却するコツ ②  早く高く売却するコツ ③
 ・賢く売却するコツ  ・有利に売却するコツ ①  ・有利に売却するコツ ②  ・有利に売却するコツ ③
 売却できない理由 ①  売却できない理由 ②  買い換え(住み替え)  ・売却時のよくある質問
 ・無料小冊子(売却編)  ・無料セミナー(売却編)  ・中古住宅の無料価格査定
  ■「任意売却」関連サイト
 ・任意売却のサービス  ・任意売却の手順(流れ)  ・任意売却のよくある質問
  ■「空き家管理」関連サイト
 ・空き家の管理サービス  ・空き家管理の手順(流れ)  ・空き家管理のプラン  ・空き家管理の管理料金
 ・空き家管理のエリア  ・空き家の固定資産税  ・空き家管理の親の家  ・空き家の活用法・再利用
 ・空き家(実家)の相続  ・親の家(実家)の片づけ  ・空き家のよくある質問
  ■「高齢者支援」関連サイト
 ・高齢者の売却支援サービス  ・高齢者の不動産売却 ①  ・高齢者の不動産売却 ②  ・高齢者の不動産売却 ③
 ・高齢者の住まいと老後 ①  高齢者の住まいと老後 ②  高齢者と成年後見  ・高齢者と家族信託
  ■「購入」関連サイト
 ・中古住宅の購入サービス  ・中古住宅の売買物件情報  ・中古住宅の購入手順  ・購入時の会員システム
 ・中古住宅の各種税金  ・中古住宅の選び方  ・中古マンションの選び方  ・失敗しない土地の選び方
 ・購入時の諸費用  ・金融機関と住宅ローン  ・住宅ローンと返済計画  ・購入時のよくある質問
 ・無料小冊子(購入編)  ・無料セミナー(購入編)  ・購入時の無料会員登録  ・購入時の来店案内予約
  ■「別府市」関連サイト
 ・別府市の地域情報  ・別府市の生活情報  ・別府市の学校と教育  ・別府市の観光と施設
 ・別府市の地名・町名  ・別府市の通学区域  ・別府市の防災情報マップ  ・おおいたの防犯マップ
  ■「リンク」関連サイト
 ・相互リンクのサイト集  ・全国不動産会社のリンク集  ・不動産・住宅関連のサイト集
  I N F O R M A T I O N
 ■ 業務内容
 ・不動産(新築住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンション、土地)売買仲介業 ・投資用(事業用)不動産売買仲介業
 ・不動産賃貸仲介業 ・不動産賃貸管理業 ・不動産(中古住宅)任意売却サービス業 ・不動産(中古住宅)空き家管理サービス業
 ・不動産(中古住宅)住宅診断の「取次店」 ・不動産(中古住宅)耐震診断の「取次店」 ・既存住宅(中古住宅)かし保険の「取次店」
 ・不動産(中古住宅)の売却相談 ・不動産(中古住宅)の購入相談 ・不動産(中古住宅)のリフォーム(修繕、補修等)相談  
 ・不動産(中古住宅)の住宅ローンの相談 ・成年後見の相談 ・家族信託の相談 ・相続、贈与の相談 ・税金の相談
 ■ 営業エリア
 ・別府市 北部地域 ・別府市 鶴見台地域 ・別府市 中部地域 ・別府市 青山地域 ・別府市 朝日地域 
 ・別府市 山の手地域 ・別府市 浜脇地域 ・その他地域 大分市 ・その他地域 由布市 ・その他地域 日出町
 ■ 会社案内
 ・別府市 ・不動産会社 ・株式会社 大分不動産総合センター ・大分県知事免許(2)第2933号
 ・(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員 ・(一社)大分県宅地建物取引業協会会員 ・(一社)九州不動産公正取引協議会会員
 ・(一社)木造住宅耐震普及協会会員 ・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合不動産情報会員
会社案内(マップ) プライバシー・ポリシー 免責事項(利用規約) お問い合わせメール
株式会社 大分不動産総合センター お問い合わせはお気軽に! 0977-75-8853
〒874-0025 大分県別府市亀川四の湯町1番23号 Copyright(C)All Rights Reserved by 株式会社 大分不動産総合センター