別府市の「中古住宅」の無料査定、売却(任意売却を含む)のお手伝いから「空き家」の管理サービス、耐震診断・住宅診断(ホームインスペクション)の「取次店」を行っています。
トップページ 会社案内 空き家管理 管理内容 管理手順 お問い合わせ
代表取締役の職歴と想い
 ■ 不動産営業歴 14年
 ■ 住宅営業歴  14年
 私が責任を持って誠実で
 正直に、そして、全力で
 お手伝い致します。
 代表取締役 大田 昭憲
会 社 概 要
0977-75-8853
0977-75-8854
info @ ofss,jp
am 9:00 pm 18:00
定休日 水曜日(毎週)
会社案内(マップ)
プライバシー・ポリシー
免責事項(利用規約)
空き家の「活用法・再利用」
  ■ 親の「持ち家(実家)」に頭を悩ませる子供達が急増中!
  「空き家」の活用は「所有者の義務」です。「空き家」のまま放置して
 いる「親の持ち家(実家)」は「社会問題化」となっています。「いつか
 はどうにかしよう?」と思っていても、なかなか行動できません。
 【空き家の3つの活用方法】
 ① 子供の誰かが、住むこと。
 ② 貸家(賃貸)にして、家賃収入を得ること。
 ③ 売却して、お金に換えること。
 ※ 現実は、なかなか決断も行動もできないでいます。
 【どんな時に決断し行動するのか】
  親が病気で入院したり、介護のために老人ホームなどの施設に入所する
 ようになった場合、介護や老人ホームなどにかかるお金や入院などによる
 病院代などが必要になり、そのようなお金の問題が突然あなたに起ります。
 この場合、売却するか、賃貸に出すかしかありません。
 【介護費用や入院代が賄えない場合】
 ① 貸家(賃貸)にして、家賃収入を得ること。
 ② 売却して、お金に換えること。
 親はすでに亡くなってしまったが・・・
 遺産分割は、円満にお済みになりましたでしょうか。
 「うちは相続税のかかるほどの遺産じゃなかったから、そのままです。」
 でも、そのまま放置しているといずれ大きな問題になることもあります。
 この場合 ① 子供の誰かが住むの ② 売却するか ③ 賃貸に出すか
 【きちんと遺産分割の手続きを完了するための3つ方法】
 ① 子供の誰かが、住むこと。
 ② 貸家(賃貸)にして、家賃収入を得ること。
 ③ 売却して、お金に換えること。
  ■ 親がまだ元気なのだが、将来が心配!
  一人っ子で、親と離れて暮らしている方は、他の兄弟姉妹に頼ることが
 できません。また、女性の方なら、いずれ夫の実家の親の面倒もみなけれ
 ばいけません。自分の親と義理の親、両方の親の老後の世話をするという
 のは大変なことです。親御さんの10年後、20年後を想像してみましょう。
 今はまだ元気でも、10年後、20年後の状況はどうなっているでしょうか。
 親御さんが長生きすればするほど、親御さんの介護が必要な時間も長期化
 していくということです。一日でも長生きをしてほしい自分の親ですが、
 その先にある親の介護とは本当に大変で、覚悟が必要だと思います。介護
 は避けて通れませんし、人は年をとれば、いずれは介護が必要になりその
 現実からは、誰も避けることはできません。
 (1)立地条件・・・
 あなたの両親は、どんな場所にお住まいでしょうか。交通機関(駅・バス
 停)は、便利なところですか。病院やスーパーなどの買い物の利便性など 
 はどうですか。
 (2)距離的条件・・・
 両親のお家は、あなたの居住地からどれだけ離れていますか。いずれ介護
 が必要になったときに、気軽に顔を出せる距離でしょうか。万が一の場合
 すぐに駆けつけことができる距離でしょうか。
 (3)危険度・事故発生頻度の条件・・・
  高齢者にとっては、ほんの少しの段差でも危険です。うっかり転んだだ
 けでも、骨折などの大怪我をすることになります。そのことが、きっかけ
 で寝たきりになってしまうことも珍しくありません。戸建は危険がいっぱ
 いです。特に、築年数の古い建物は要注意です。
 (4)必要度の条件・・・
  一般的に、戸建に住んでいるのは老夫婦二人だけ、あるいは、どちらか
 がすでにお亡くなりになられて、ひとり暮らしをしている親御さんなども
 多くいらっしゃると思います。そして、あまり使っていない部屋ばかりの
 お家が、はたして必ずしも必要でしょうか。高齢になれば、お掃除などの
 維持管理だけでも大変なご負担になります。戸建を維持管理していくため
 には、かなりの費用(固定資産税など)が必要になります。従って、親の
 住み替えや引越しまでも視野に入れましょう。親御さんは「今さら引越し
 は、住み替えなんて」と反対される可能性があります。ただし、今決断し
 なかったことが、10年後、20年後になって後悔することもあります。
  ■ 親の「持ち家(実家)」を空き家にしておく(放置)事情や理由とは!
  空き家になった親の持ち家(実家)の放置は、社会問題化しています。
 【親の持ち家(実家)が空き家で放置される理由】
 ○ 高齢の親が長期入院したから
 ○ 高齢の親が老人ホーム等に入所したから
 ○ 相続が発生したが、遺産相続でもめているから
 ○ 親の思い出の家を売却する決断ができないから
 ○ いずれは、実家に帰って住むかもしれないから
 そのような様々な事情を解決するためには、時間が必要になります。ただ
 親の持ち家(実家)を空き家のまま放置しておくと大変なことになること
 もあります。
  ■「売却」・「賃貸」・「住む」の「メリット」と「デメリット」
 (1)子供の誰かが、住むこと。
  空き家になった親の家(実家)に、子供が住むという選択肢があります。
 【メリット】
 ○ 自分たちの生家(生まれ育った家)が残るということ。
 ○ 賃貸暮らしの場合には、家賃がいらないので生活費の負担が減ります。
 ○ 賃貸に比べて親の家の方が広い場合、快適に暮らすことができます。
 【デメリット】
 ○ 親の家(実家)に住む子供以外の子供達(相続人)から、不平不満が
   起こることもあります。
 ※ 遺産分割協議の話しをきちんとまとめておくことをお勧めします。
 ※ 不動産の遺産相続トラブルで多いのは、共有名義にすることです。
 ○ 親の家(実家)に住むためには、ある程度のリフォーム(修繕・補修)
   費用などが必要になることもあります。
 ※ 特に、水回りなどにはお金がかかると思いますし、外部まで改修する
   となれば、リフォームローンを組んで、資金調達をすることも考えて
   おく必要があります。
 (2)貸家(賃貸)にして、家賃収入を得ること。
  何十年も経っている親の家ですので、かなり古くなっていると思います。
 貸家として借主を見つけるためにリフォームなどが必要になると思います。
 その場合には、自分が住むわけではないので、ある程度のコストダウンや
 コストパフォーマンスを重視し、リフォームされたほうがよいと思います。
 お金をかけてリフォームをしたとしても、必ずしも高い家賃収入が得られ
 るとは限りません。
 【メリット】
 ○ 家賃収入が得られるということです。
 ○ 貸家は、アパートやマンションに比べて人気があり需要が高いことです。
 ○ 一般的に、貸家を借りる方はファミリー層が多く、家をきれいに使って
   くれたり、また家賃の滞納なども少ない傾向があります。
 ○ 介護費用や老人ホームなど施設への入所費用にあてることができ、家計
   への負担が少なくてすみます。
 【デメリット】
 ○ 貸家にするために、リフォームなどの初期費用がかかります。
 ○ 親が亡くなった後のことまで考えて、賃貸の管理は誰がするのか、また
   家賃収入の配分はどうするのか、家の補修費はどうするのかなどを予め
   考えておく必要があります。
 ○ 一度、賃貸に出したら売るに売れなくなる可能性があります。
 ※ 急に「売却処分しお金に換えたい」という状況が起こった場合、借主様
   には、借地借家法という法律で守られていますので、貸主の事情で退去
   してもらうことはできません。
 ○ 賃借人がいる状態での売却は難しく、売却のタイミングは賃借人が退去
   したときに限られます。
   ただし、貸家を借りている人の期間は長く、何十年も借り続ける場合も
   珍しくありません。
   従いまして、家賃収入が得られる反面、いざ売却しようと思ったときに
   は困ることになる場合もあります。
 (3)売却して、お金に換えること。
 【メリット】
 ○ 相続税の納税資金に充当することができます。
 ○ 十分な介護サービスを受けるために老人ホームなどの介護費用に充てる
   ことができます。
 ○ 病気を患ったときの入院費用に充てることができます。
 ○ 老後の生活資金に充てることができます。
 ※ 自分の老後は、自分資産で守らなければならません。それが現実です。
 【デメリット】
 ○ 不動産の価値(相場)が分かりずらいこと。
 ○ 親や親戚などの説得が難しいこと。
 ○ 相続人の意見や意思統一が難しいこと。
 【親の持ち家(実家)を売却するときの注意点】
 ○ もしも親が、将来認知症などになってしまったら売却が難しくなります。
 ○ 少しでも高く売却したいと思うと売却に時間がかかる可能性があります。
 ○ 少しでも高く売却するためには、親が元気なうちの協力が必要です。
  ■「空き家の管理を依頼する」という選択肢!
  まずは一度、空き家になっている親の持ち家(実家)について、ご家族
 皆さんで話しあってみてはいかがでしょうか。
 ① 子供の誰かが、住むこと。
 ② 貸家(賃貸)にして、家賃収入を得ること。
 ③ 売却して、お金に換えること。
 上記のどの場合を選択しても、一長一短あるのが現実だと思います。ただ
 空き家を放置しているだけでは、問題は解決しませんし、万一の場合には
 ご近所に多大な迷惑をかけてしまう可能性があります。そこで「空き家の
 管理サービス」を利用してみることも、ひとつの選択肢として、お考えに
 なられてみてはいかがでしょうか。早急に決断するには情報が不足してい
 たりして、なかなか決断ができないのであれば、まずは空き家管理を依頼
 してみてはいかがでしょうか。その間に検討を重ね、その上で結論を出さ
 れてみてはいかがでしょう。
  I N D E S
  ■「売却」関連サイト
 ・中古住宅の売却サービス  ・中古住宅の売却手順  ・中古住宅の住宅履歴情報  ・中古住宅の住宅診断
 ・中古住宅の耐震診断  ・既存住宅のかし保険  ・既存住宅の性能表示 ①  ・既存住宅の性能表示 ②
 ・中古住宅の資産価値 ①  ・中古住宅の資産価値 ②  ・中古住宅のメンテナンス ①  ・中古住宅のメンテナンス ②
 ・中古住宅の物件調査  ・物件調査(現地編)  ・物件調査(法務局編)  ・物件調査(市役所編)
 ・売却時の価格査定  ・売却時の諸費用  ・売却時の譲渡所得税 ①  ・売却時の譲渡所得税 ②
 ・売却時の必要書類  ・売却時の媒介契約  売却時の重説事項説明書  ・売却時の売買契約書
 中古住宅を売却するコツ  早く高く売却するコツ ①  早く高く売却するコツ ②  早く高く売却するコツ ③
 ・賢く売却するコツ  ・有利に売却するコツ ①  ・有利に売却するコツ ②  ・有利に売却するコツ ③
 売却できない理由 ①  売却できない理由 ②  買い換え(住み替え)  ・売却時のよくある質問
 ・無料小冊子(売却編)  ・無料セミナー(売却編)  ・中古住宅の無料価格査定
  ■「任意売却」関連サイト
 ・任意売却のサービス  ・任意売却の手順(流れ)  ・任意売却のよくある質問
  ■「空き家管理」関連サイト
 ・空き家の管理サービス  ・空き家管理の手順(流れ)  ・空き家管理のプラン  ・空き家管理の管理料金
 ・空き家管理のエリア  ・空き家の固定資産税  ・空き家管理の親の家  ・空き家の活用法・再利用
 ・空き家(実家)の相続  ・親の家(実家)の片づけ  ・空き家のよくある質問
  ■「高齢者支援」関連サイト
 ・高齢者の売却支援サービス  ・高齢者の不動産売却 ①  ・高齢者の不動産売却 ②  ・高齢者の不動産売却 ③
 ・高齢者の住まいと老後 ①  高齢者の住まいと老後 ②  高齢者と成年後見  ・高齢者と家族信託
  ■「購入」関連サイト
 ・中古住宅の購入サービス  ・中古住宅の売買物件情報  ・中古住宅の購入手順  ・購入時の会員システム
 ・中古住宅の各種税金  ・中古住宅の選び方  ・中古マンションの選び方  ・失敗しない土地の選び方
 ・購入時の諸費用  ・金融機関と住宅ローン  ・住宅ローンと返済計画  ・購入時のよくある質問
 ・無料小冊子(購入編)  ・無料セミナー(購入編)  ・購入時の無料会員登録  ・購入時の来店案内予約
  ■「別府市」関連サイト
 ・別府市の地域情報  ・別府市の生活情報  ・別府市の学校と教育  ・別府市の観光と施設
 ・別府市の地名・町名  ・別府市の通学区域  ・別府市の防災情報マップ  ・おおいたの防犯マップ
  ■「リンク」関連サイト
 ・相互リンクのサイト集  ・全国不動産会社のリンク集  ・不動産・住宅関連のサイト集
  I N F O R M A T I O N
 ■ 業務内容
 ・不動産(新築住宅、中古住宅、新築マンション、中古マンション、土地)売買仲介業 ・投資用(事業用)不動産売買仲介業
 ・不動産賃貸仲介業 ・不動産賃貸管理業 ・不動産(中古住宅)任意売却サービス業 ・不動産(中古住宅)空き家管理サービス業
 ・不動産(中古住宅)住宅診断の「取次店」 ・不動産(中古住宅)耐震診断の「取次店」 ・既存住宅(中古住宅)かし保険の「取次店」
 ・不動産(中古住宅)の売却相談 ・不動産(中古住宅)の購入相談 ・不動産(中古住宅)のリフォーム(修繕、補修等)相談  
 ・不動産(中古住宅)の住宅ローンの相談 ・成年後見の相談 ・家族信託の相談 ・相続、贈与の相談 ・税金の相談
 ■ 営業エリア
 ・別府市 北部地域 ・別府市 鶴見台地域 ・別府市 中部地域 ・別府市 青山地域 ・別府市 朝日地域 
 ・別府市 山の手地域 ・別府市 浜脇地域 ・その他地域 大分市 ・その他地域 由布市 ・その他地域 日出町
 ■ 会社案内
 ・別府市 ・不動産会社 ・株式会社 大分不動産総合センター ・大分県知事免許(2)第2933号
 ・(公社)全国宅地建物取引業保証協会会員 ・(一社)大分県宅地建物取引業協会会員 ・(一社)九州不動産公正取引協議会会員
 ・(一社)木造住宅耐震普及協会会員 ・日本木造住宅耐震補強事業者協同組合不動産情報会員
会社案内(マップ) プライバシー・ポリシー 免責事項(利用規約) お問い合わせメール
株式会社 大分不動産総合センター お問い合わせはお気軽に! 0977-75-8853
〒874-0025 大分県別府市亀川四の湯町1番23号 Copyright(C)All Rights Reserved by 株式会社 大分不動産総合センター